初めてのカードローン、審査の手引き

カードローンの申し込みと審査時間

カードローンの申し込み方法には、パソコンやスマートフォン、携帯電話などによるネット申し込み、店頭窓口や無人店舗内の自動契約機、書類の郵送やファックス、電話など色々な申し込み方を用意している銀行や消費者金融が増えています。
申し込みをすると、最短30分から60分で審査結果を教えてくれる所も多く、審査後の契約をすぐに行えば当日中に融資を行ってくれる即日融資にも繋がります。
即日融資を受けるためのポイントの一つとして、必要書類を予め用意しておく事があげられます。
運転免許証や健康保険証などの本人確認書類、必要に応じて所得証明書類を事前に準備しておけば、申し込み時に必要になった時、すぐに書類送付が出来るので便利です。

カードローン審査は何をするの?

カードローンの申し込み後、最短30分で融資の可否を教えてくれる銀行や消費者金融が多くなっています。
短時間で審査が出来る理由はどこにあるのか不思議に感じている人も多いのではないでしょうか。
審査では、個人信用情報を照会する事で、申し込み者の借金の有無や他社への申し込みが行われるのか、金融事故を起こしていないかなどの確認が出来るようになっています。
個人信用情報に記録してある情報は、申し込み者の信頼性を確認出来るもので、個人信用情報に特別な問題がなければ返済能力に見合う金額を融資する事が出来るわけです。
尚、審査の中には在籍確認も行われますが、在籍確認は会社に勤めている事を確認するもので、会社勤めをしている人は収入があると判断出来るのです。